コンテンツにスキップする

米上場の中国株が下落、アリババの低調な通期見通し響く

  • ナスダック・ゴールデン・ドラゴン中国指数は3.2%安
  • アリババとビリビリ、唯品会はいずれも10%超の下げ-JDは上昇

米国に上場している中国株は18日に続落。中国の電子商取引運営大手、アリババグループの低調な通期見通しを受け、投資家のセンチメントが悪化した。

  米上場の大手中国企業で構成されるナスダック・ゴールデン・ドラゴン中国指数は3.2%安で終了。アリババ株は11%安。同社の2022年3月通期の売上高見通しは市場予想を下回った。

  今週決算を発表した動画ストリーミングサービスのビリビリ(嗶哩嗶哩、17%安)やオンライン小売りの唯品会(ビップショップ・ホールディングス、18%安)も値下がりし、同指数を押し下げた。

アリババの通期売上高見通し、予想に届かず-締め付けや競争激化響く

Alibaba shares plunge after 2022 revenue forecasts comes up short of forecasts
 
 

  一方、中国の電子商取引大手JDドットコム(京東)は6%上昇。同社が18日発表した7-9月(第3四半期)決算は、売上高が前年同期比で26%近く増加し、市場予想を上回った。

China stocks listed in U.S. have plunged since hitting a record in February
 
 

原題:China Stocks in U.S. Slide as Alibaba Adds to Earnings Woes (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE