コンテンツにスキップする

独デジタル銀のN26、米国からも撤退へ-企業価値はコメルツ並み

  • 米国で約50万件の口座を閉鎖へ、昨年は英国から撤退
  • 直近の企業価値は90億ドル超と評価、投資家から強い支持

ドイツのデジタル銀行N26は18日、来年1月11日までに米国事業から撤退すると発表した。同社は直近の企業価値を90億ドル(約1兆300億円)超と評価されていた。

  発表資料によれば、今後は欧州での事業拡大に重点を置く。同社の広報担当者は、撤退に伴い約50万口座を閉鎖することになると語った。

  N26は昨年英国から撤退。本国のドイツではマネーロンダリング(資金洗浄)対策強化を当局から命じられている。

  それでも2013年に設立された新興企業のN26に対する投資家の支持は揺らいでいない。先月の資金調達で同社の企業価値は、上場銀行としてドイツ2位コメルツ銀行の時価総額と肩を並べた。N26の顧客数は700万人を超える。

原題:Thiel-Backed Bank N26 to Close 500,000 Accounts in U.S. Exit (1)

(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE