コンテンツにスキップする

ステーブルコイン発行、銀行に限定なら革新阻む-ウォラーFRB理事

  • 財務省や連邦準備制度などの当局がまとめた報告書の内容に異議
  • ステーブルコインの監視が行われていないことでリスク生じる

米連邦準備制度理事会(FRB)のウォラー理事は、ステーブルコインの発行は銀行に限定すべきだと当局が今月の報告書で示した見解に異議を唱えた。決済システムの革新や競争を制限するものだとしている。

  財務省や連邦準備制度などの当局は今月初め、銀行などステーブルコインの発行者を厳格な資本基準設定や定期的な監視を通じて規制する権限を付与するよう議会に法整備を求めた。また、発行は銀行に限るべきだと指摘した。

Confirmation Hearing For Federal Reserve Governor Nominees Judy Shelton And Christopher Waller
ウォラーFRB理事
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

米金融規制当局、ステーブルコイン巡り議会に法整備訴え-報告書発表

  ウォラー理事はクリーブランド連銀と米財務省金融調査局(OFR)が17日共催した会合向け講演テキストで、「銀行だけがステーブルコインを発行可能または発行すべきだという考えに同意しない」と言及。「ステーブルコインは決済提供者としての役割において銀行組織にとって有力な競合相手となる」と論じた。

  また、ステーブルコインのさまざまなリスクや利点を列挙した。中でも取り付け騒ぎにならずシステムが健全な状態を維持できるような規制枠組みが不在である点を指摘し、「現在ステーブルコインの監視が行われていないことで、リスクが生じている」と述べた。

原題:

Fed’s Waller Says Bank-Only Stablecoins Limit Innovation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE