コンテンツにスキップする
Photographer: Lam Yik/Bloomberg
Cojp

中国恒大子会社を提訴、内装会社が工事費43億円の支払い求め

中国不動産開発大手、中国恒大集団の子会社である恒大地産集団が工事費を滞納したとして、内装会社の上海全築控股集団が総額2億3790万元(約42億6000万円)の支払いを求めて各地の裁判所に提訴した。上海証券取引所への届け出で明らかになった。

  それによると、上海全築は恒大地産や関連会社を相手取り、上海市や武漢市などの裁判所に計333件の訴訟を提起した。まだ審理は行われていない。

原題:Evergrande Unit Sued by Shanghai Co. for 237.9m Yuan Payment(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE