コンテンツにスキップする

バイデン氏、近くFRB議長人事発表と示唆-時期は依然流動的

更新日時
  • 大統領は候補をパウエル、ブレイナード両氏に絞った-関係者
  • シェルビー議員、パウエル氏と面談-ブレイナード氏と面談予定なし

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

バイデン米大統領は次期連邦準備制度理事会(FRB)議長人事について、まだ決定を下していない。来年2月で任期満了のパウエルFRB議長を続投させるか、ブレイナードFRB理事を起用するかの二者択一になる。上院での指名承認の鍵を握る主要議員からはこの人事を巡り発言が相次いだ。

  バイデン大統領は16日、遊説先のニューハンプシャー州で記者団に対し、FRB議長の指名発表は「4日」後になる見込みだと語った。事情に詳しい関係者1人が語ったところでは、大統領は候補をパウエル氏、ブレイナード氏の2人に絞ったが、発表は来週にずれ込む可能性もあるという。

  関係者は、大統領はなお2人のうちどちらを選ぶかを検討中だと話した。大統領はいずれの候補にも敬意を抱いており、強力な選択肢とみているという。

President Biden Travels To New Hampshire
バイデン大統領(11月16日)
Photographer: Yuri Gripas/Abaca/Bloomberg

  ブラウン上院銀行委員長は16日、パウエル氏とブレイナード氏のどちらが指名されたとしても上院で承認されると自分は確信していると述べた。同委での承認が上院の指名承認プロセスの最初の一歩となる。

  プロセスに詳しい関係者1人によれば、ホワイトハウスは2人のうちいずれが指名された場合でも承認に必要な票数を確実に得られるようにするため、上院議員からの情報提供を求めている。

  ブラウン委員長はどちらが議長として好ましいと考えるかをホワイトハウスに伝えたと述べたが、誰を選んだかは明らかにしなかった。

Treasury Secretary Yellen And Fed Chair Powell Testify Before Senate Banking Committee On CARES Act
ブラウン上院銀行委員長
Photographer: Kevin Dietsch/Getty Images/Bloomberg

  一方、民主党中道派のマンチン上院議員は16日、大統領が議長人事の決定を下すのに先立ち、パウエル議長と面談する予定であることをブルームバーグ・ニュースに明らかにした。マンチン議員は今年に入り、インフレ高進の下での連邦準備制度による債券購入プログラムに繰り返し疑問を呈していた。

関連記事

  また、上院銀行委の共和党メンバーの1人であるシェルビー議員は同日にパウエル議長と面会したとツイート。「インフレが既に進行しており、連邦準備制度が機会を逸していると強く懸念している」とコメントした。同議長の続投を支持するかどうかは決めていないとする一方、ブレイナード氏とは面談の予定はないという。

  ホワイトハウスのベイツ報道官は大統領専用機内で記者団に同人事に関するコメントを控えた。

  バイデン大統領が今回言及したのは議長人事に関してのみだったが、それ以外のFRB人事も決める可能性があるとブラウン委員長らは話す。FRB理事ポストはトランプ前政権当時から1人空席の状態が続いているほか、先月で副議長(銀行監督担当)としての任期が満了したクオールズ氏は12月最終週で理事を退任する予定。クラリダ副議長も来年1月で任期満了となる。

原題:Biden Hints at Fed Chair Pick Soon as Senators Rush to Chime InBiden Hints at Fed Chair Pick Soon, With Decision Still in Flux、Senator Shelby Meets With Powell With Biden’s Fed Pick Pending、Senator Manchin Says He Will Meet With Fed Chair Jerome Powell、Biden Says to Expect Fed Chair Nominee in About ‘Four Days’ (1)(抜粋)

(シェルビー共和党上院議員のコメントなどを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE