コンテンツにスキップする

ドイツ、「ノルドストリーム2」の認可プロセス停止-ガス価格急上昇

ドイツ当局がロシア産のガスを運ぶ海底パイプライン「ノルドストリーム2」の認可プロセスを停止した。これを受け、欧州のガス価格は一時12%高となった。

  ドイツのエネルギー当局は、同パイプラインの稼働前に必要な認証プロセスを停止したと声明で発表した。

  欧州連合(EU)の規定ではガス生産者はガス輸送の事業体と法的に分離している必要があり、この要件を満たすため、ノルドストリーム2の運営会社はドイツに子会社を設立することを決めていた。ロシアのガスプロムがノルドストリーム2のオーナー。

ロシアが示唆、欧州向け追加ガス供給には「ノルドストリーム2」必要

原題:Nord Stream 2 Faces Delay After Approval Process Suspended (2) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE