コンテンツにスキップする

英雇用者数、10月は16万人増加-来月にも利上げとの見通し強まる

  • 10月の求人件数は117万件と過去最多を記録
  • 1年7カ月続いた支援策、コロナ禍で労働者支える

英国の雇用者数は10月に増加した。新型コロナウイルス禍に対応した政府の労働者支援策が終了した後も労働市場は強さを示し、イングランド銀行(英中央銀行)が来月にも利上げするとの見通しが一段と強まっている。

  英政府統計局(ONS)が16日発表した労働統計によれば、10月の雇用者数は前月比で16万人増加、求人件数は117万件と過去最多に増えた。

英国の10月失業統計(季節調整済み):概要(表)

  コロナ禍から労働者を保護するために導入された労働者支援策は1年7カ月続いたが、その成功を裏付ける結果となった。

  イングランド銀のベイリー総裁は15日、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)後最初の利上げを見極める最終的な判断材料の一つとして労働統計を挙げていた。

Help Wanted

U.K. employers are trying to fill a record 1.17 million job openings

Source: Office for National Statistics

 

Limited Impact

Few furloughed workers lost their jobs when government support ended

Source: Office for National Statistics, HM Revenue and Customs

Note: Payrolled employment rose by 160,290 in October

 

Moment of Truth

The end of furlough left over 1 million workers facing an uncertain future

Source: HM Revenue and Customs

原題:U.K. Labor Market Data Strengthens Case for BOE Rate Rise (3)

(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE