コンテンツにスキップする

豪中銀総裁「来年の利上げ正当化されず」-インフレ続けば23年に含み

オーストラリア準備銀行(中央銀行)のロウ総裁は16日、「最新のデータと予測は2022年のキャッシュレート引き上げを正当化しない」とした上で、最初の利上げについて24年より前には引き続きなさそうに思われると語った。

  この日の講演のために準備されたテキストによれば、ロウ総裁はその一方で、インフレショックがより持続的なものとなり、労働市場がより速いペースで逼迫(ひっぱく)するシナリオを提示し、その場合は24年より前の利上げの根拠が強まるとした。

  総裁はさらに中銀目標(2-3%)ミッドポイント前後へのインフレ率の到達を支えるには3%以上の賃金の伸びが必要との認識を示し、「まだ道のりがある」と述べた。

原題:
RBA’s Lowe Says Wages Not Only Determinant of Inflation, Policy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE