コンテンツにスキップする

マスク氏、サンダース上院議員に反論-さらなるテスラ株売却にも言及

  • サンダース氏は超富裕層に公平な負担を要求すべきだとツイート
  • マスク氏「さらに株を売却してほしいのなら、そう言ってほしい」

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

世界一の富豪である米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は14日、前日に「超富裕層に公平な負担を要求しなければならない」とツイートした米民主党会派のサンダース上院議員に反論した。マスク氏は保有するテスラ株を追加売却する考えにも言及した。売却益が出れば税金を支払う必要がある。

  マスク氏は80歳のサンダース氏に対し、「まだご存命であることをいつも忘れてしまう」とした上で、「私にさらに株を売却してほしいのなら、そう言ってほしい」とツイートした。

  マスク氏はここ1週間で約70億ドル(約8000億円)相当のテスラ株を売却。持ち分10%の売却の是非を問う異例のツイッター上の投票後に売りは開始された。

マスク氏、テスラ株を追加売却-今週69億ドル相当手放す 

  米上院予算員会の委員長を務めるサンダース氏は、以前から富裕層への増税を主張。3月にはマスク氏や米アマゾン・ドット・コムの共同創業者ジェフ・ベゾス氏が積み上げた資産は「不道徳的」だとツイートしていた。

原題:
Musk Taunts Bernie Sanders, Suggests He’d Sell More Tesla Stock(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE