コンテンツにスキップする

【新型コロナ】オランダが再びロックダウン、中国大連で感染拡大

更新日時
  • 欧州で先週200万人近く感染報告、パンデミック開始以来最多
  • 米北東部で感染者数が再び増加する兆候、NY含む7州で増える

オランダは新型コロナウイルス感染拡大を受け、再びロックダウン(都市封鎖)を導入する。ルッテ首相が12日の記者会見で明らかにした。

  同国では現地時間13日午後8時以降、バーやレストランの閉店時間を早める3週間の「部分的ロックダウン」に入る。スーパーマーケットは午後8時まで営業可能と首相は付け加えた。

  欧州で先週報告された新規感染件数は200万件近くに上り、1週間としては新型コロナのパンデミック(世界的大流行)開始以来最多を記録。先週の世界の死者数の半分以上を欧州が占めた。

  中国で最大級の感染拡大に見舞われている大連市では、数万人の大学生がキャンパス内でロックダウン状況に置かれている。

Nucleic Acid Testing In Dalian
大連市の検査会場で行列を作る住民(11月11日)
Source: Visual China Group

  ドイツの保健当局者は同国で猛威を振るう感染第4波について、記録的な感染率が近く下がる兆候は見られないと警告。ロベルト・コッホ研究所(RKI)のロタール・ウィーラー所長は、一部の病院はすでに患者であふれており、ワクチン接種を迅速化しても状況が改善するのは数週間後になるとの見方を示した。同所長と記者会見を行ったシュパーン保健相は「深刻な状況だ」と述べた。

GERMANY-HEALTH-VIRUS
ワクチン接種の列。ドイツのミュンヘン
Source: AFP

  オーストリアでは1日当たりの新規感染者が1万2000人近くに達し、パンデミック(世界的大流行)以降の最多を記録した。保健当局者らは集中治療室(ICU)の受け入れが限界に近づいていると警告している。

  アイルランドでは新規感染者数が12日に5483人と、1月10日以来最多を記録。衛生当局は可能な場合には在宅勤務するよう呼び掛けた。

  米北東部で感染者数が再び増加する初期の兆候が見え始めており、同地域の9つの州ではニューヨークを含む7州で感染が増加している。ジョンズ・ホプキンズ大学のデータでは、同地域で報告された感染件数の7日間平均は過去1週間に11%増加し11日時点で1万4318人。同地域の数字は先週までの約6週間にわたり減少傾向だった。

Covid Rebound

Cases are rebounding slightly throughout the U.S. Northeast

Source: Johns Hopkins University data

Note: Cases presented as seven-day average of new Covid-19 cases; width of bands represents contribution to regional total

  バイデン米大統領は米食品医薬品局(FDA)長官にロバート・カリフ元長官を指名した。カリフ氏は現在、米アルファベット傘下のベリリーとグーグル・ヘルス両部門で臨床戦略と政策の責任者を務める。

バイデン大統領、FDA長官にカリフ元長官を指名 (1)

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は2億5250万人、死者は508万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計74億3000万回を超えた。

原題:Netherlands Lockdown; Outbreak in China’s Dalian: Virus Update

Cases Rise Across Europe; Netherlands in Lockdown: Virus Update (抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE