コンテンツにスキップする

ルフトハンザ航空、ドイツ政府からの救済資金90億ユーロを完済

ドイツのルフトハンザ航空は12日、独政府からの救済資金90億ユーロ(約1兆1750億円)を完済したと発表した。政府保有のルフトハンザ株売却に向け道が開けた。

  同社の発表資料によれば、最後の10億ユーロがこの日返済された。当初の予定より早い完済となった。新型コロナウイルス危機に対応するため受け取った救済資金の未使用分は取り消す。

ドイツ政府がルフトハンザ救済合意、90億ユーロ規模-株式取得へ 

原題:Lufthansa Repays German Government Bailout Ahead of Schedule(抜粋)  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE