コンテンツにスキップする

OPEC、10月に日量21.7万バレル増産-OPECプラス合意満たさず

石油輸出国機構(OPEC)は最新の月報で、10月の産油量が前月比で日量21万7000バレル増加し、同2745万3000バレルだったと発表した。

  OPECと非OPEC主要産油国で構成する「OPECプラス」は、月間40万バレルの増産で合意しており、10月のOPEC増産実績はこの合意に基づく割り当てを満たさなかった。

  OPECはまた、今年の需要増加予想を日量16万バレル下方修正し、同570万バレルとした。中国とインドで7-9月(第3四半期)の需要が予想を下回ったことが、全体の予想を引き下げた主な理由だという。

OPECプラス、追加増産を見送り-バイデン氏の圧力に屈さず (2)

Inside Saudi Aramco's Hawiyah Natural Gas Liquids Recovery Plant
 
Photographer: Maya Siddiqui/Bloomberg

原題:OPEC Says Its Crude Production Rose by 217K B/D in October(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE