コンテンツにスキップする

賞与はS&P500インデックスファンドに投資して放置を-マークス氏

Howard Marks, chairman and co-founder of Oaktree Capital Group LLC, 

Howard Marks, chairman and co-founder of Oaktree Capital Group LLC, 

Photographer: Bloomberg/Bloomberg

割安な資産は最近少ないが、オークツリー・キャピタル・マネジメントの共同会長でベテランのディストレスト投資家、ハワード・マークス氏は依然として、一部に好機があると考えている。同氏はブルームバーグに対し、個人投資家が現時点ではどこでより良いリターンを追求できるかなどについて語った。

個人投資家はどこに多額のボーナスを投資すべきか:

  気取るつもりがないなら、S&P500種株価指数のインデックスファンドに全額を投じて、そのまま放置すべきだ。価値を付加したい上に、今後インフレが高進し金利が上昇すると考えているなら、固定利付債よりも変動利付債に投資した方がいい。家主が賃料に転嫁できる不動産に投資してもいいだろう。またはインフレの影響を打ち消している企業や、成長率がインフレ率を上回っているテクノロジー業界やイノベーションを売りにしている企業に投資してもいいだろう。

原題:
Marks Says Put Your Bonus in an S&P 500 Fund and Close Your Eyes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE