コンテンツにスキップする

FRB議長にブレイナード氏指名の場合、マンチン議員の支持が鍵か

  • 民主マンチン上院議員、連邦準備制度の金融緩和策を批判
  • パウエル議長続投なら超党派の支持が得られる見通し
Joe Manchin (D-WV) talks to reporters at the U.S. Capitol,

Joe Manchin (D-WV) talks to reporters at the U.S. Capitol,

Photographer: Chip Somodevilla/Getty Images North America

バイデン米大統領がパウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長を続投させる代わりにブレイナード理事を次期議長に指名することになれば、上院での指名承認は民主党中道派で、大統領の優先経済施策の議会審議・採決でも党内の抵抗勢力となっているマンチン議員の支持を確保できるかどうかに左右される可能性がある。

  マンチン議員は連邦準備制度が進めてきた金融緩和策の批判の急先鋒(せんぽう)で、インフレ高進リスクを盛んに警告すると同時に、石炭の主要産地ウェストバージニア州選出として化石燃料産業を支持している。また同議員の反対もあって、大統領は行政管理予算局(OMB)長官へのニーラ・タンデン氏の指名を撤回した経緯もある。

  ブレイナード氏がFRB議長に指名された場合でも、最終的には承認される公算が大きいが、与野党同数の上院にあって、パウエル氏続投の場合にホワイトハウスが期待できるような超党派の賛成票が容易に集まることはない見込み。ブレイナード氏はマンチン議員の理解を得るか、共和党の賛成を取り付ける必要がある。

Key Speakers At Annual NABE Conference
ブレイナードFRB理事
Photographer: Al Drago/Bloomberg

  バイデン大統領は先に議長のほか、理事などのFRB首脳人事をかなり速やかに発表する方針を表明。議長候補として公に名前が浮上しているのはイエレン財務長官やウォール街が後押しするパウエル氏と、リベラル派の活動家や一部エコノミストが推すブレイナード氏の2人だけだ。

  マンチン議員はパウエル氏に宛てた書簡やブルームバーグ・ニュースとのインタビューなどで連邦準備制度の超緩和策を批判。パウエル氏続投を支持するかとの質問に対しては、「激しい」インフレ下での多額の資産購入に重ねて疑問を呈していた。

  同議員はさらに、10日発表の10月の消費者物価指数(CPI)が前年比で1990年以来の大きな伸びとなったのを受け、「記録的なインフレが国民に与えている脅威は『一過性』のものではなく悪化している」などとツイートした。

関連記事

  一方、パウエル氏が再指名された場合、マンチン議員の支持がなくても上院での承認は得られる見通し。ブルームバーグのインタビューに基づけば、上院銀行委員会の共和党メンバーの大多数はパウエル氏を支持している。

原題:Brainard as Fed Chair Would Set Up Manchin as a Key Senate Vote(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE