コンテンツにスキップする

仏バルネバ、株価急伸-EUが最大6000万回分のワクチン契約に合意

10日の株式市場で仏バイオテクノロジー企業バルネバの株価が上昇、一時27.5%高をつけた。欧州委員会が同社の開発する新型コロナウイルスワクチンを最大6000万回分購入することに合意したことが手掛かり。

  欧州委の10日発表によれば、欧州連合(EU)加盟国は2022年に約2700万回分、23年に追加で3300万回分のバルネバ製ワクチンを購入できるようになる。同社製ワクチンはまだEU医薬品当局からの承認は得ていない。

  バルネバ製は不活化ワクチンで、インフルエンザの予防接種などでよく使用されるタイプだ。同社は先月、治験では英アストラゼネカ製ワクチンよりも強い免疫反応が得られたと述べた。

  バルネバ製ワクチンは欧州医薬品庁(EMA)の承認を得た上で、来年4月に供給が開始される見通し。近く逐次審査が始まる予定だという。

原題:Valneva Soars as EU to Buy Up to 60 Million Covid Shots (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE