コンテンツにスキップする

年収960万円以上を10万円給付から除外、自公が同意-報道

更新日時
  • 年内に現金5万円の先行給付、来春までに5万円相当のクーポン
  • マイナンバーカード保有者や新規取得者に最大2万円分のポイント
Fumio Kishida, Japan's prime minister and president of the Liberal Democratic Party (LDP), 

Fumio Kishida, Japan's prime minister and president of the Liberal Democratic Party (LDP), 

Photographer: Noriko Hayashi/Bloomberg

岸田文雄首相(自民党総裁)と公明党の山口那津男代表は10日、新型コロナウイルス経済対策を巡り、18歳以下の子どもへの10万円相当給付に年収960万円の所得制限を導入する方針で合意したと、共同通信が報じた。山口氏が記者団に明らかにしたとしている。

  年内に現金5万円の先行給付を開始し、来春までに子育て関連に使える5万円相当のクーポンを支給する。マイナンバーカード保有者や新規取得者に対し、最大2万円分のポイントを付与することでも一致したという。

現金・クーポン各5万円支給で自公合意、所得制限は検討継続-報道 (3)

(詳細を追加して更新しました)

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE