コンテンツにスキップする

バイデン米大統領と習主席、来週オンライン会談の予定-関係者

更新日時
  • 日程は交渉中、両国総領事館の閉鎖解除は議題にならないと関係者
  • ジャンピエール大統領副報道官、年内の会談実施で原則合意している
Chinese Vice President Xi Jinping and U.S. Vice President Joe Biden,

Chinese Vice President Xi Jinping and U.S. Vice President Joe Biden,

Photographer: Tim Rue/Corbis Historical

バイデン米大統領と中国の習近平国家主席は来週オンライン会談を行う予定だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  米中関係は両国が台湾問題で対立し、米国が中国の核戦力拡充を巡り警戒を強める中でもこの数カ月、水面下で改善している。

President Biden Delivers Remarks On The Passage Of Bipartisan Infrastructure Deal
バイデン大統領
Photographer: Al Drago/Bloomberg

  事情に詳しい関係者2人が匿名で明らかにしたところでは、会談の具体的な日時はなお交渉中。関係者の1人は、首脳会談では中国四川省成都の米国総領事館とテキサス州ヒューストンの中国総領事館の閉鎖解除の問題は取り上げられないだろうと述べた。米中関係の悪化に伴い、両総領事館は昨年7月、閉鎖されていた。

  ホワイトハウスと米国務省の報道官にコメントを求めたが、これまでに返答はない。

President Biden Participates In Virtual Leaders Summit On Climate
習近平国家主席
Source: White House/Bloomberg

  ジャンピエール大統領副報道官は8日、記者団に対し、年内のオンライン会談実施で「原則合意」していると述べ、「これは両国間の競争を責任を持って管理するわれわれの取り組みの一環であり、特定の成果を目指すものではない」と説明していた。

  ホワイトハウスはこれまで、競争が争いに転じることがないよう両首脳が米中関係の方向性で合意することを期待し、協議が首脳レベルに引き上げられることを望むと表明してきた。

  バイデン大統領と習主席はこれまで2回電話会談しており、高官・実務レベルの協議も行われてきたが、米国側はいずれも不十分な内容であり、中国当局者が真剣に関わろうとしていないと指摘していた。

    中国外務省の汪文斌報道官は北京で10日開いた定例記者会見で、新しい情報はないとした上で、「首脳会談を巡る具体的な手配に関して双方が緊密な意思疎通を現在続けている」と述べた。

原題:Biden-Xi Virtual Summit Set for Next Week, With Date to Come (1)Biden-Xi Virtual Summit Set for Next Week, With Date to Come (3)(抜粋)

(最終段落に中国外務省の記者会見を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE