コンテンツにスキップする

中国、投資信託市場の監督強化-商品推奨で助言免許を義務付け

中国証券監督管理委員会(証監会)が23兆9000億元(約422兆円)規模の投資信託市場の監督強化に動いている。助言免許を持たない企業や個人による投信商品の推奨が禁止される。

  ブルームバーグが確認した証監会の北京局からの通知によれば、助言免許のない企業または個人は投信の推奨や運用成績の数値公表ができなくなる。証監会に電子メールでコメントを求めたが返答はなかった。

関連記事:

   証監会の通知によると、助言免許を持たない投信販売会社・販売人は来年6月末までにまでに新たな規定に準拠する必要がある。

  中国紙、上海証券報の8日の報道によれば、証監会の上海局と広東局は今月先に同様の指示を出していた。

原題:
China Tightens Oversight of $3.7 Trillion Mutual Fund Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE