コンテンツにスキップする

【新型コロナ】ファイザー、全成人追加接種申請-シンガポール感染増

更新日時
  • ファウチ氏、米新規感染者数は感染予防措置解除するには多すぎる
  • 仏、65歳以上のレストラン利用に追加接種証明提示を義務付けへ

米ファイザーは9日、米食品医薬品局(FDA)に対し、同社製新型コロナウイルスワクチンのブースター(追加免疫)接種の対象を全成人に広げるよう申請したことを明らかにした。同接種が安全で感染予防効果が高いことを示す大規模治験のデータも提出したと説明した。

ファイザー、ブースター接種の全成人への対象拡大をFDAに要請

  シンガポールで報告された新規感染者は3397人と、前日の2470人から増加した。

  米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は米国の1日当たりの新規感染者数について、マスク着用などの感染予防措置を解除するにはまだ多すぎるとの見解を示した。

  中国は感染拡大の第4波のさなかにある。感染者は31の行政区(省・直轄市・自治区)のうち20で確認されており、2019年後半に武漢で初めて新型コロナウイルスが確認されて以来最も広範な感染拡大となっている。

  フランスでは65歳以上の人がレストランや美術館を利用する際にブースター接種証明の提示が必要になる。

  ニューヨーク市のデブラシオ市長は、市内の学校では5-11歳の子供に対するワクチン接種の需要が予想を上回っていると明らかにした。

  独ビオンテックは、2021年の新型コロナワクチン売上高予想を最高170億ユーロ(約2兆2200億円)に上方修正した。同社と米ファイザーが年内出荷分として受注したワクチンは約25億回分で、年末までに最大30億回分を生産する見通しだとしている。

Chairman of Biontech Ugur Sahin
ビオンテックのウグル・シャヒンCEO
Source: Photothek

  患者と対面でのやりとりがある英イングランドの国家医療制度(NHS)職員は、来年4月1日までのワクチン接種完了が雇用条件として義務付けられる。ジャビド保健相が議会で述べた。

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は2億5079万人、死者は506万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計73億2000万回を超えた。

原題:Pfizer Seeks Booster Assent; Singapore Cases Rise: Virus UpdateNYC Sees High Demand for Child Vaccines at Schools: Virus Update(抜粋)

(ファイザーやシンガポールなどの情報を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE