コンテンツにスキップする

米上場の中国教育株が急伸、免許報道で-締め付けスパイラル減速か

米国に上場している中国教育関連企業の株価が8日、大幅に上昇した。中国当局は学校外での補習事業を手掛ける企業に事業免許を複数発行する計画だと、ダウ・ジョーンズ通信(DJ)が伝えたことが好感された。

  新東方教育科技集団(ニュー・オリエンタル・エデュケーション・アンド・テクノロジー・グループ)は一時、前週末比9.3%高。好未来教育集団(TALエデュケーション・グループ)は同11%、高途は20%それぞれ急伸する場面があった。

  DJによると、免許に関する新たな取り決めの下、教育関連企業は補習事業を非営利で運営する必要があるが、職業試験を目指す成人向けの学習指導など他の事業で利益を得ることは認められる。

中国、非営利の学習塾を認める免許の発行計画-DJ

  OANDA(オアンダ)のシニア市場アナリスト、エド・モヤ氏は「米投資家の一部にとっては、中国の締め付けスパイラルのペースが減速しつつあるとみるのに十分なシグナルだ」と指摘。その上で、エネルギー価格の高騰や世界的なサプライチェーン問題を考えると、中国株の短期的な見通しは依然として不安定だと述べた。

Chinese education stocks rally in U.S. trading
 
 

原題:
U.S.-Listed China Education Stocks Soar on Tutor Licenses Report(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE