コンテンツにスキップする

米民主党の穏健派議員、バイデン氏経済政策の議会予算局分析を楽観

  • 財源確保見込むも、採決前に議会予算局のデータ待ちたいと発言
  • ゴットハイマー氏ら穏健派、財政赤字への影響が中立的なら賛成

米民主党穏健派のゴットハイマー下院議員は7日、バイデン大統領の経済計画の大部分を占める税制・支出法案について、財源を全額確保できると見込んでいるが、採決に進む前に議会予算局(CBO)のデータを待ちたいと述べた。

  ゴットハイマー議員はCNNの番組「ステート・オブ・ザ・ユニオン」で、11月15日の週に議会が再開するころにはCBOによる同法案のコスト分析を得られると楽観していると説明。「責任ある行動に向けて進むにはこの情報が必要だ」と述べた。CBOのデータがホワイトハウスの試算と合致すると予想していると語った。

House Set To Vote On Biden's $1.75 Trillion Economic Plan
民主党のゴットハイマー下院議員(11月5日)
Photographer: Craig Hudson/Bloomberg

  同議員ら党穏健派は採決前に財源を確認したいと要求。ペロシ下院議長は5日、この求めに同意し、税制・支出法案の採決をCBOのデータが公表されるまで延期した。穏健派が最終的に法案に賛成することを疑問視する党進歩派議員はこの決定に反発している。

米下院、歴史的な超党派インフラ法案可決-バイデン大統領の勝利

  ゴットハイマー氏と他4人の民主党議員は、財政赤字への影響が中立的であることが分析で示されれば賛成票を投じるとコミットする声明で出した。

  ただ、先週公表されたペン・ウォートン・バジェット・モデルの試算によれば、税制・支出計画によって歳出が10年間で1兆8700億ドル(約212兆円)増えるのに対し、歳入増は1兆5600億ドルにとどまる見込み。約3000億ドルの不足が生じるとしている。

原題:Key Democrat Says He’s Optimistic on Biden Plan’s Cost Estimate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE