コンテンツにスキップする

政府・与党、追加経済対策の財政支出を35兆円前後で検討ー報道

政府・与党は新型コロナウイルス対応など追加経済対策のための財政支出を35兆円前後とする方向で検討していると産経新聞が6日報じた。

  • 18歳以下の子供に現金10万円を給付
    • 所得制限を設けて高所得者を除く案もあり、自民、公明両党の幹事長が8日に協議し最終調整
  • 財源の裏付けとなる2021年度第1次補正予算案を年内に成立させ、対策を早期に実施
  • 財源には20年度決算の剰余金(約4兆5000億円)や20年度から21年度に繰り越された予算の一部(十数兆円)を充て、不足分は赤字国債の発行も検討
  • 観光支援事業「Go To トラベル」を再開
  • マイナンバーカード普及のため1人3万円相当のポイント付与
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE