コンテンツにスキップする

中国恒大集団、プライベートジェット2機売却で57億円余り調達-報道

流動性危機にある中国の不動産開発会社、中国恒大集団がプライベートジェット2機を売却し、5000万ドル(約57億円)余りを調達した。米国の航空機投資家が2機のガルフストリームを購入したと、ダウ・ジョーンズ通信(DJ)が事情に詳しい関係者の話を基に報じた。

  報道によると、売却は10月に完了した。中国恒大は最近まで少なくとも4機のプライベートジェットを保有し1機を追加発注していたと、DJがオンライン記録と事情に詳しい関係者を引用して報じた。

  同社はさらに大型のエアバスACJ330ワイドボディージェットの買い手を探していると、DJが売却広告を基に伝えた。

  中国恒大はDJの取材に応じなかった。

 

原題:
China Evergrande Raised Over $50M by Selling 2 Private Jets: DJ(抜粋)

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE