コンテンツにスキップする

米銀シティが中国で投資銀行業の免許申請へ、数日以内-関係者

The Citi Group Center building

The Citi Group Center building

Photographer: KIMIMASA MAYAMA

米銀シティグループは中国で100%保有の投資銀行事業を始める予定で、近く免許を申請する。事情に詳しい関係者が明らかにした。54兆ドル(約6160兆円)規模の金融市場を開放しつつある中国で、ウォール街の金融各社は巨額の利益につながり得るビジネスチャンスを探っている。

  シティは中国本土で人民元建ての株式引き受けと顧客向けトレーディングを行うためのライセンスを数日以内に申請する。非公開情報だとして事情に詳しい関係者が匿名を条件に語った。先物免許も数週間以内に申請するという。

  シティの広報担当者(香港在勤)はコメントを控えた。

関連記事:

原題:Citigroup Poised to Apply for Wholly Owned China Securities Unit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE