コンテンツにスキップする

米NJ州知事選、民主党現職マーフィー氏勝利-共和と予想外接戦

更新日時
  • 民主党の知事再選は、1977年以来過去40年余りで初めてとなる
  • 接戦となり中間選挙で議会掌握を目指す共和党が勢いづくことは確実

2日投票が行われた米ニュージャージー州知事選の開票の結果、民主党の現職フィル・マーフィー知事が、共和党候補のジャック・チャッタレリ氏を破り勝利することが確実となった。民主党の知事が再選されるのは、1977年以来過去40年余りで初めて。

  バージニア州知事選でテリー・マコーリフ候補が共和党候補に敗れたことで民主党に既に動揺が広がっていたが、ニュージャージー州も予想外の極めて僅差での勝利となった。

  郵便投票や期日前投票の扱いを巡る地区選管当局の混乱もあって、開票は1日余り遅れた。AP通信によれば、郵便票なども集計した結果、マーフィー知事が優勢と判明した。ただ、接戦だったこともあり再集計は避けられないかもしれない。

  同州知事選を接戦に持ち込んだことは、2020年大統領選でのトランプ前大統領敗北後も共和党の党勢に回復力があるという力強いメッセージになる。同時に来年の中間選挙で再び議会の掌握を目指す同党を勢いづけることは間違いない。

  チャッタレリ氏は、一部公務員へのワクチン接種義務付けなど新型コロナウイルス対策や、全米でも極めて高い資産税率の問題を争点にマーフィー知事を攻撃し、同知事への支持を切り崩した。

Voters Cast Ballots In New Jersey Governor Election
ニュージャージー州サウスアンボイの投票所(11月2日)
 

原題:Murphy Ekes Out N.J. Win, Erasing Big Lead by GOP’s Ciattarelli(抜粋)

(中間選挙への影響などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE