コンテンツにスキップする

米ADP民間雇用者数は予想上回る増加-4カ月で最大の伸び

更新日時
  • 10月の米民間雇用者数は57万1000人増-伸びは6月以来の大きさ
  • 雇用主による採用状況が改善しつつあることを示唆

ADPリサーチ・インスティテュートが発表した10月の米民間雇用者数は、4カ月で最大の伸びとなった。求人件数が過去最多付近にある中、雇用主による採用状況が改善しつつあることが示唆された。

キーポイント
  • 米民間雇用者数は前月比57万1000人増
    • ブルームバーグ調査での予想中央値は40万人増
    • 前月は52万3000人増(速報値56万8000人増)に下方修正
U.S. companies added more jobs than expected in October
民間雇用者数の変化推移
出典:ADPリサーチ・インスティテュート

  労働力不足による生産活動の低下と物価押し上げが続く中、企業は懸命に採用に取り組んでいる。ただADPの調査による民間雇用者数の合計は依然として新型コロナウイルス禍前を下回る水準だ。これは求職者の間で仕事をえり好みする傾向が強まり、賃金引き上げや入社時の手当支給だけでは採用や引き留めに不十分であることを示唆している。

  サービス部門の雇用は45万8000人増と、6月以来最大の伸び。娯楽・ホスピタリティーおよびプロフェッショナル・ビジネスサービスの分野で特に増えた。

  財生産部門の雇用は11万3000人増。建設業と製造業での雇用が2020年9月以来最大の伸びとなったことを反映した。

  ムーディーズ・アナリティクスのチーフエコノミスト、マーク・ザンディ氏は「新型コロナのデルタ変異株の感染拡大が落ち着く中、雇用市場は回復ペースを速めつつある」と指摘。「今後も感染を抑え込めれば、向こう数カ月に大きな雇用の伸びがさらに見られる可能性が高い」と予想した。

  統計の詳細は表をご覧ください。

原題:U.S. Companies Add More Jobs Than Forecast, ADP Data Show(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE