コンテンツにスキップする

三井住友TH:三井住友信託の元行員が詐欺罪の容疑で2日逮捕

三井住友トラスト・ホールディングスは2日、子会社である三井住友信託銀行の元行員(30代男性)が詐欺罪の容疑で同日逮捕されたと発表した。

  • 元行員は過去在籍していた営業店で、複数の顧客の資金を着服や一時流用し、遊興費や生活費などに使用していた
  • 同行員は、2016年10月から懲戒解雇処分となる20年12月まで新百合ヶ丘支店で勤務
    • 懲戒解雇の時点では管理職として働いていた
  • 被害額は着服が顧客22人、約3億7400万円
  • 一時流用が顧客36人、約4億5360万円
  • 三井住友THは、再発防止策の策定と取組みを継続して信頼回復に全力をあげて取り組んでいくという
  • 役員報酬の減額も合わせて発表した
    • 事件判明時に三井住友信託銀の社長だった橋本勝会長が月例報酬20%減で3カ月など
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE