コンテンツにスキップする

BNPパリバ証の中空氏、諮問会議の有識者議員に-女性初

更新日時
  • 中空氏はグローバルマーケット統括本部副会長、08年にBNP入社
  • 慶大の竹森教授は退任、十倉氏・新浪氏・柳川氏は再任

政府は2日、経済財政諮問会議の有識者議員としてBNPパリバ証券グローバルマーケット統括本部副会長の中空麻奈氏ら4人が就任すると発表した。2001年の諮問会議発足以降、初の女性の有識者議員となる。

  中空氏は慶応大を卒業後、野村総合研究所に入所した。JPモルガン証券などを経て、08年にBNPパリバ証券にクレジット調査部長として入社し、20年2月から現職。

  安倍、菅政権で議員を務めた慶応大学の竹森俊平教授が退任し、中空氏が新たに加わる。経団連の十倉雅和会長(住友化学会長)、サントリーホールディングスの新浪剛史社長、東京大学大学院の柳川範之教授は再任となる。

BNP Paribas Chief Credit Analyst In Tokyo Mana Nakazora Portraits
Mana Nakazora
Photographer: Akio Kon/Bloomberg
(中空氏の経歴などを追加しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE