コンテンツにスキップする

マクロン仏大統領、モリソン豪首相からうそつかれた-潜水艦契約巡り

  • 首相がうそをついていたと「私は知っている」と記者団に語る
  • 米英豪の合意で仏はディーゼル式潜水艦建造巡る豪との契約がほごに

フランスのマクロン大統領はオーストラリアが米国、英国と結んだ潜水艦契約について、モリソン豪首相からうそをつかれたと述べた。

  ローマで開催された20カ国・地域(G20)首脳会議での記者会見でマクロン大統領は、モリソン首相にここ数カ月間にうそをつかれたと思うかと問われ、「思っているのではなく、私はそれを知っているのだ」と答えた。

Opening Day of the G-20 Summit
G20首脳会議でのマクロン仏大統領(ローマ、10月30日)
Source: Bloomberg

  マクロン大統領は米英豪が9月に締結した潜水艦合意の問題について一区切りつける用意ができていない。この合意でフランスはディーゼル式潜水艦建造に関する豪州との大型契約をほごにされた。

マクロン仏大統領、モリソン豪首相にうそをつかれたと発言
Daybreak: Australia.”
関連記事

米仏首脳が直接会談、バイデン氏が潜水艦問題での対応のまずさ認める

仏反発の原潜計画、菅首相と印首相には事前に通知-モリソン豪首相

潜水艦問題で怒り収まらない仏大統領、バイデン氏と数日内に電話会談

原題:
Macron Says Australia’s Morrison Lied to Him About Sub Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE