コンテンツにスキップする

モデルナのワクチン、12-17歳接種の審査に時間要するとFDAが通知

米医薬品メーカーのモデルナは12歳から17歳を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種について、食品医薬品局(FDA)から緊急使用許可(EUA)の審査に時間がさらにかかるとの通知を受けたことを明らかにした。

  同社によれば、接種後に心筋炎が起きるリスクについて国外で明らかになった最近の分析結果を、FDAはなお検証している。審査は年内に終わらない可能性があるという。モデルナは審査を支援するために、FDAとの緊密な連携を続ける姿勢だと表明した。

モデルナ製ワクチン、6-11歳への接種で強い免疫反応-後期治験 (1)

New Vaccinations Are Rebounding in the U.S. Covid Hot Spots
 
Photographer: Angus Mordant/Bloomberg

原題:Moderna Told FDA Needs More Time to Assess Vaccine for Teenagers(抜粋)

 

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE