コンテンツにスキップする

マスターカード、銀行による仮想通貨での特典提供を容易に

米決済処理ネットワーク大手マスターカードは、銀行がクレジットカードやデビットカードで仮想通貨の特典を提供するのを容易にする。同社は最近デジタル通貨での決済を認めており、今回はこうした動きの一環となる。

  25日の発表によると、マスターカードはこれに向けて、インターコンチネンタル取引所(ICE)から今年スピンオフした仮想通貨会社バックトと提携した。さらに今回の一環として、消費者に対しても同社ネットワーク上の小売業者から得た仮想通貨の特典を利用しやすくするという。

  マスターカードとバックトの提携に関しては、CNBCが先に報じていた。25日の米株式市場で、バックトは一時94%急騰。マスターカードも値上がりしている。

  マスターカードは今年2月、同社ネットワーク上での一部仮想通貨による決済を可能にする方針を発表した。

原題:
Mastercard to Allow Banks to Offer Crypto Credit and Debit Cards(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE