コンテンツにスキップする

ゴールドマン、CEOに特別ボーナスか-報酬減額処分から1年足らず

  • ソロモン氏とウォルドロンCOOは計5000万ドル余り受け取る可能性
  • ソロモン氏の報酬が36%減額されたことが今年1月に明らかになった

ゴールドマン・サックス・グループのデービッド・ソロモン最高経営責任者(CEO)に特別ボーナスが支給される可能性がある。マレーシアの政府系投資会社1マレーシア・デベロップメント(1MDB)の汚職スキャンダルを巡る処分で、ソロモン氏の報酬が36%減額されたことが今年1月に明らかになっていた。

ゴールドマン、CEO報酬を1750万ドルに36%減額-1MDB問題で

  22日の規制・監督当局への届け出によると、ゴールドマンが一定の業績目標を達成した場合、ソロモン氏とジョン・ウォルドロン最高執行責任者(COO)は合計で5000万ドル(約56億8500万円)余りを受け取る資格がある。取締役会はこのプランについて、「人材獲得競争の激化に対応する引き留め強化」が目的と説明した。

U.K. Global Investment Summit (GIS) 2021
デービッド・ソロモンCEO
写真家:ホリー・アダムス/ブルームバーグ

  ゴールドマンの投資銀行やトレーディング部門はディールメーキングの活況や市場のボラティリティーの恩恵を受けており、同行の株価は上場来高値近辺で推移。1ー9月の収入と利益は既に過去の通期ベースの記録を上回った。

ゴールドマン、トレーディング収入が予想外の増加-助言業務も好調   

  ゴールドマンの届け出によれば、ソロモン氏に7万3264の業績連動制限付き株式ユニット(PSU)、ウォルドロン氏には4万8843PSUがそれぞれ付与されており、5年間の業績などに応じて支給が行われる。ゴールドマンの現在の株価に基づけば、ソロモン氏のPSUの価値は約3000万ドル、ウォルドロン氏は2000万ドルになる。

原題:
Goldman CEO Gets Special Bonus Months After Pay-Cut Punishment(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE