コンテンツにスキップする

トランプ氏資産急増も、ミーム銘柄マニアの動きで-SPACに絡み

  • 合併先SPACの株高受け、新メディア企業の評価額は82億ドルに
  • トランプ氏は合併会社の50%超を保有へ-発表文やSECへの届出書

減少傾向にあったトランプ前米大統領の個人資産は、ミーム銘柄のマニアが原動力となり急増する見通しだ。

  トランプ氏の新たなメディア企業トランプ・メディア・アンド・テクノロジー・グループが特別買収目的会社(SPAC)を通じた上場を計画しているとのニュースが20日遅くに流れ、詳細が未公表にもかかわらず個人投資家がこのSPACに殺到。株価から示唆されるメディア企業の企業評価額は82億ドル(約9300億円)を超えた。

トランプ氏のSNSに早くも熱狂か、SPACに「レディット軍団」殺到

  発表文や米証券取引委員会(SEC)への届出書に基づくと、トランプ氏は合併会社の50%超の株式を保有するもようだ。ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、トランプ氏の純資産は現時点で推定25億ドルだが、現行の企業評価ならトランプ氏の資産は同氏にとって過去最大となる見込み。

  トランプ氏のメディア企業と合併するSPACデジタル・ワールド・アクイジションは22日の株価終値が94.20ドル。20日の計画発表前は9.96ドルだった。

  トランプ氏とトランプ・メディアの担当者にコメントを求めたが、回答していない。

関連記事

トランプ氏の計画知り即座にSPAC株処分、ヘッジファンドのサバ

トランプ氏、新会社設立でソーシャルメディア上のプレゼンス回復へ

原題:
Trump’s Tech SPAC Could Make Him Billions With Meme-Stock Frenzy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE