コンテンツにスキップする

テスラ株が上場来高値を更新、時価総額が一時フェイスブック上回る

  • 時価総額が1兆ドル超えのエリート企業に一段と近づく
  • テスラの株価は6月初め以降、安定した上昇基調にある

イーロン・マスク氏が率いる電気自動車(EV)メーカー、米テスラの株価が22日の米株式市場で上場来高値を更新し、時価総額が1兆ドル(約114兆円)以上のエリート企業に一段と近づいた。

  テスラの株価は一時、1.8%高の910ドルを付けて最高値を更新。時価総額は一時フェイスブックを超えた。終値は909.68ドルだった。

Tesla briefly surpasses Facebook as fifth largest U.S. company
 
 

  テスラの株価は年初来で29%高と、S&P500種株価指数の21%高を上回っている。フェイスブックの株価は22日、一時6.1%安となった。写真・動画共有アプリ「スナップチャット」を運営する米スナップが慎重な見通しを示したことが、広告事業に依存するテクノロジー企業の株価の重しとなった。

スナップ株急落が業界全体に波及、時価総額1000億ドルが吹き飛ぶ

Shares have been on a tear after strong deliveries, results this month
 
 

  テスラの株価は今年前半、何度か激しい変動に見舞われたものの、力強い2つの四半期決算を支えに6月初め以降は安定した上昇基調にある。

  クレディ・スイスのアナリスト、ダン・レビー氏は15日のリポートで「テスラは半導体不足の影響を間違いなく受けたが、他の自動車メーカーに比べて販売台数への影響が小さかったのには幾つかの理由があるとわれわれは考える」と記した。テスラはファームウエアの多くを自社で設計しているため、必要に応じてチップ供給を迅速に変更することができるという。

  

原題:
Tesla Shares Reach New Heights as Earnings Supercharge Rally (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE