コンテンツにスキップする

米製薬大手ブリストル、バイオ医薬のオーリニアに買収を打診-関係者

米医薬品大手ブリストル・マイヤーズスクイブは競合するバイオ医薬品会社オーリニア・ファーマシューティカルズに買収を打診した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  非公開情報だとして関係者が匿名を条件に語ったところによると、ブリストルはオーリニアに対して最近、取引を持ちかけた。最終決定には至っておらず、ブリストルが取引を見送る可能性もある。

  22日の米株式市場でオーリニアの株価は前日比27%上昇し、28ドルで終了。時価総額は約36億ドル(約4100億円)となった。オーリニアのウェブサイトによると、同社は重度自己免疫疾患の治療薬に特化している。

  ブリストルの担当者は、同社はうわさにはコメントしないと話した。オーリニアの担当者はコメントを控えた。

原題:Bristol-Myers Said to Make Takeover Approach to Aurinia (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE