コンテンツにスキップする

【新型コロナ】米国の新規感染者が減少、7月末以来の低水準

米ファイザーは独ビオンテックと共同開発した新型コロナウイルスワクチンについて、5-11歳での有症状感染防止効果が90.7%あることを明らかにした。

ファイザー製ワクチン、5-11歳への接種で有効性91%-治験

  米疾病対策センター(CDC)のデータによると、20日時点の新規感染者数(7日平均)は前週比15%減の7万3079人と、7月末以来の低水準となった。

  一方、ドイツでは22日の新規感染者が1万9572人となり、1日当たりでは過去5カ月余りで最大の増加となった。死者数は5月中旬以来最多の116人。

  スイスの世論調査では、劇場や飲食店に入る際に提示するワクチン接種やコロナ陰性の証明書を政府が発行できるようにする法整備を国民の半数以上が支持していることが示された。 

  タイは米国や英国を含む46カ国からの渡航者について、ワクチン接種が完了していれば隔離措置なしでの入国を近く認める方針だ。中国は来年開催する北京冬季五輪の参加者に対するブースター(追加免疫)接種を強化する。

  ヘッジファンド運営会社チューダー・インベストメントの創業者ポール・チューダー・ジョーンズ氏がコロナ陽性となった。ニューヨークで20日夕開かれたチャリティーイベントの主催団体ロビンフッド財団は翌21日午後、ゲスト1人の陽性が判明したと参加者に連絡していた。同氏はブルームバーグに対し、発熱などはなく、コロナ感染時のプロトコルに従っていると述べた。

  モデルナとジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)のワクチンのブースター接種推奨を米CDCが勧告したのを受け、ドラッグストアチェーンのウォルグリーンズは資格を満たす人への提供を全米の店舗で開始した。

  英アストラゼネカのワクチンは妊娠や生殖能力に何ら悪影響を及ぼさないことを、医学誌ランセットに21日掲載された論文が示した。ワクチン接種グループとプラセボ(偽薬)を投与されたグループで流産の確率はほぼ同じで、死産や新生児死亡は記録されなかった。

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は2億4260万人、死者数は493万人を超えた。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計68億回を上回った。

原題:Pfizer Shot Effective in Kids; U.S. Cases Down 15%: Virus Update(抜粋)、Robin Hood Warns of Covid Case at Gala; Tudor Jones Positive (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE