コンテンツにスキップする

UBS、中国株を「オーバーウエート」に上げ-規制は織り込み済み

スイスのUBSグループは中国株の投資判断を「オーバーウエート」と、これまでの「アンダーウエート」から引き上げた。当局による経済規制の厳格化は株価に織り込み済みで、企業利益やバリュエーションは上向き始めるとの見方が背景だ。

  中国経済が新型コロナウイルス禍を脱した後に再び減速する中で、同行のストラテジスト、ニーアル・マクラウド、カレン・ヒゾン、ジャミン・シェンの3氏は約1年半にわたって中国株に弱気な見方を示していた。

  同ストラテジストらは、中国の経済政策は「最も厳しい局面をすでに抜け出しつつある」と指摘、企業利益は来年持ち直すと予想した。

Hang Seng Tech Index has risen above resistance; CSI 300 has seen EPS upgrades
 
 

 

原題:UBS Upgrades China Stocks to Overweight as Crackdown Passes Peak(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE