コンテンツにスキップする

中国の習総書記、テク企業の監督強化を指示-デジタル経済の融合推進

  • 18日の共産党当局者会合で習氏が発言-新華社通信
  • 中国インターネット企業は監督強化と環境の激変に直面

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

中国共産党の習近平総書記(国家主席)は同国のテクノロジーセクターの規制・監督を強化するよう指示した。急成長を遂げた国内の巨大インターネット企業が厳しい監督と環境の激変に直面していることが浮き彫りになった。

  19日の国営新華社通信によれば、習氏は共産党当局者の18日の会合で、監督を強化すれば、テクノロジー業界で起きている変化を中国が利用するのに役立つだろうと述べた。同氏はその上で、ビッグデータ、人工知能(AI)、クラウドコンピューティング、ブロックチェーンなどのデジタル経済を従来型の産業と一段と融合させるよう求めた。

  習氏は民衆の利益を損なったり公正な競争を妨げたりする慣行を是正する意向を示した。

原題:
China’s Xi Vows Tighter Oversight of Tech Firms, Digital Economy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE