コンテンツにスキップする

ビットコイン先物ETF、NYSEで19日に取引開始-NYT

暗号資産(仮想通貨)ビットコインの先物をベースとしたプロシェアーズの上場投資信(ETF)は19日にニューヨーク証券取引所(NYSE)で取引が開始されると、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)のディールブックがプロシェアーズとNYSEを引用して報じた。

  米証券取引委員会(SEC)はETFの承認を発表することはしない。だが、最終版の目論見書は事実上の承認期限前に当局の反対を受けておらず、NYSEは19日の取引開始の準備をしているという。

  NYSEの上場投資商品責任者、ダグラス・イオネス氏はディールブックに、「エキサイティングな一歩だが、最後ではない」と語った。暗号資産関連のさまざまなETFが最終的には承認されるとの見通しを示したという。

  また、プロシェアーズのマイケル・サピル最高経営責任者(CEO)は、暗号資産に興味があるが規制のない交換所での取引にはためらいのある投資家にとって「ビットコインへの便利なアクセス方法」になるとコメントした。

ビットコイン反発、再び6万ドル超-初の先物ETF18日上場か

 

題:ProShares Bitcoin Futures ETF to Launch on NYSE Tuesday: NYT (1)(抜粋)

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE