コンテンツにスキップする

バイデン米大統領と政権高官ら、英グラスゴーのCOP26に出席へ

  • バイデン氏はG20首脳会議出席に先立ちローマ教皇と会談の予定
  • COP26出席の高官はブリンケン国務長官やケリー大統領特使ら

英スコットランドのグラスゴーで31日に開幕する国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)にバイデン米大統領と政権高官が出席する。ホワイトハウスの発表によれば、大統領の英国訪問は11月1、2両日。

  COP26に出席する米高官はブリンケン国務長官、ブティジェッジ運輸長官、グランホルム・エネルギー長官、リーガン環境保護局(EPA)長官、ビルサック農務長官、ハーランド内務長官、イエレン財務長官、パワー国際開発局(USAID)局長、スピンラッド海洋大気局(NOAA)局長、ランダー科学技術政策局(OSTP)局長、ケリー大統領特使(気候変動問題担当)、マッカーシー気候変動担当顧問ら。出席者についてはCNNが最初に報じた

  また、バイデン大統領は10月29日にバチカンでローマ教皇フランシスコと会談の予定。30、31両日にはローマで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に出席する。

President Biden Delivers Remarks On Covid-19 Response And Vaccination
バイデン大統領
Photographer: Al Drago/Bloomberg

原題:Biden Will Send 12 Senior Officials to UN Climate Summit(抜粋) 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE