コンテンツにスキップする

中国首相、製造業への確実な電力供給を誓う-懸念払しょく図る

世界的な製造業大国である中国がエネルギー危機に見舞われる中で、李克強首相は製造業に電力供給を確実に行うと誓った。中国政府は電力不足に関する懸念の緩和に努めている。

  李首相は14日、家電メーカーの美的集団が広東省仏山で運営している工場を視察。同社の代表者らを前に「美的は大きなメーカーで、メーカーは重要な電気ユーザーだ」と述べ、「電気供給事業者に対し、市民の日用品需要を請け負っているあなた方への電気供給を確保するよう求める」と伝えた。

  李首相は中国輸出入商品交易会(広州交易会)に出席するため、製造業が集積する広東省を訪れている。美的の工場視察後には広州交易会でのスピーチで企業に対し同じように約束した。

原題:
China Premier Vows to Ensure Power Supply for Manufacturers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE