コンテンツにスキップする

SECがアルケゴスを調査、市場操作の有無巡り-関係者

ビル・フアン氏のファミリーオフィス、 アルケゴス・キャピタル・マネジメントのポジション破綻に関する米国の調査では、同社が市場操作に関与したかどうかの検証が進んでいる。

  米証券取引委員会(SEC)はアルケゴスが上場企業への投資の規模を隠蔽(いんぺい)したかどうかを含め、同社のトレーディング活動について精査している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。開示規制の対象になるのを回避しようと同一企業の多数の持ち分を複数の銀行を通じて購入したかどうか、調べているという。全体にすると、フアン氏のポジションは巨大だった。

  SECの調査開始は通常、予備的なステップであり、フアン氏が法執行措置に直面することを意味するものではない。同氏とSECの広報担当者らはいずれもコメントを控えた。

Billions in Secretive Derivatives at Center of Archegos Blowup
ビル・フアン氏
 
関連記事

米SEC委員長、暗号資産や社債の監視強化示唆-アルケゴスにも言及

2兆円失ったアルケゴスのフアン氏、ひっそり生活-今後の話は拒否

原題:
SEC Investigating Archegos for Potential Market Manipulation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE