コンテンツにスキップする

米上場の中国株が急伸、香港市場での急反発受けテンセントなど大幅高

  • アリババやJDドットコム、百度も4%以上の値上がり
  • ナスダック・ゴールデン・ドラゴン中国指数は5.4%上昇

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

米国に上場している中国テクノロジー株は7日、3日続伸。アジアのテクノロジー株がリスク選好の改善で急反発した流れを引き継いだ。

  テンセント・ホールディングス(騰訊)が7.8%上昇したほか、アリババグループも大幅高。JDドットコム (京東)、百度(バイドゥ)、 拼多多(ピンドゥオドゥオ)も4%以上の値上がり。

中国テクノロジー株指数、香港で急反発-前日の最安値更新から一転

  中国テクノロジー株は7日、大型株の一角に関心が再燃し、最安値から反発。アリババグループの大株主の同社株買い増し報道や、米中首脳による年内のオンライン会談計画が地合いを改善させる材料となった。

 

U.S.-listed Chinese stocks climb for a third straight day after 17-month low
 
 

  中国でビジネスの大部分を行う米国上場の98社で構成するナスダック・ゴールデン・ドラゴン中国指数は前日比5.4%高と、8月下旬以来の大幅高。

原題:
Chinese Stocks in U.S. Surge After Hong Kong Peers Rebound (1)(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE