コンテンツにスキップする

キャシー・ウッド氏、大半の任天堂ADR売却-新型スイッチ発売控え

  • 7月から手放し、今では1500ADR保有-2月末は470万ADR余り
  • 2月の高値を28%下回る-スイッチ最新モデルは8日発売予定

キャシー・ウッド氏が率いるアーク・インベストメント・マネジメントはここ数週間で、保有する任天堂の米国預託証券(ADR)ほぼ全てを売却した。

  ブルームバーグが集計したアークの日々の取引データによると、アークの旗艦ETF(上場投資信託)「アーク・イノベーションETF」(ARKK)は、7月から任天堂ADRを手放しており、現在は1500ADR(約8万2000ドル=約920万円相当)を保有しているにすぎない。 

  これは2月末の470万ADR余りから減少している。任天堂ADRは2月に直近の高値を付けており、当時ARKKに占める割合は1.55%だった。

  投資家が家庭用ゲーム機「スイッチ」の売り上げ減速を懸念する中、任天堂株は今では同高値を約28%下回る水準にある。アナリストは8日発売予定のスイッチの最新モデルについて、有機ELディスプレーを搭載しているがハードウエアにそれ以外の大きな改善がないとして、冷めた見方を示している。日経平均株価の構成銘柄に採用されたことも株価押し上げに寄与していない。

Ark's main ETF has sold Nintendo as the stock slid from a peak in February
 
 

  アークの取引の最新データは、投資チームが行ったポートフォリオの変更を反映しており、公募などは除外している。そのため、同社の全ての取引を完全に反映していない可能性がある。

原題:
Cathie Wood Dumps Most of Her Nintendo Stock Before OLED Launch(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE