コンテンツにスキップする

アマゾンのCEO、ビデオゲームが長期的には最大の娯楽事業に発展へ

  • 1週間前にリリースのオンラインゲーム「New World」は出足好調
  • 1日当たりのアクティブプレーヤーは数百万人-ジャシーCEO
Amazon’s New World game.
Amazon’s New World game. Source: Amazon

優れたビデオオゲームの開発に長年苦戦してきたアマゾン・ドット・コムがようやくヒット作をリリースし、同事業の明るい未来を予想した。

  アンディ・ジャシー最高経営責任者(CEO)は5日のテクノロジー会合で、ゲームは長期的に見て娯楽分野で最大のカテゴリーになる可能性があると述べた。これは、ゲーム分野で10年近くにわたり失敗が続いた同社にとっては大胆な宣言だ。同社はメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)を84億5000万ドル(約9400億円)で買収すると発表し、映画事業へのコミットメントを再確認したばかりでもある。

Key Speakers At The GeekWire Summit
アンディ・ジャシーCEO(10月5日)
Photographer: David Ryder/Bloomberg

  同社は1週間前に多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム「New World」をリリースした。ジャシー氏によるとこのゲームは「素晴らしいスタート」を切っており、1日当たりのアクティブプレーヤーは数百万人に上るという。

  7月の最高経営責任者(CEO)就任以前から、ジャシー氏はアマゾンのビデオゲーム事業進出の取り組みを監督していた。2012年に発足したゲーム開発部門が何年も多難な時期を経てきたことについてジャシー氏は、「アマゾンはゲーム以外では何でも作る方法を知っているなどといろいろ報道されてきた。ヒット作を1本あるいは複数見いだすには数年はかかるが、彼らの決意は揺るがなかった」と語った。

  リリースから約1週間の5日時点で、ゲームプラットフォームのStreamでは、New Worldのプレーヤー数は一時66万2000人余りに上り、プレーヤー数ランキングトップとなった。

原題:
Amazon CEO Sees Video Games as Largest Entertainment Business(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE