コンテンツにスキップする

【欧州市況】株反発、2カ月ぶり大幅上昇-英国債は売りかさむ

5日の欧州株は反発、約2カ月ぶりの大幅高となった。この日はリスク資産に押し目買いが入り、テクノロジーや銀行株の買いが膨らんだ。

  ストックス欧州600指数は1.2%高。上昇率は7月21日以来で最大だった。ドイツの半導体企業インフィニオン・テクノロジーズは来年の業績拡大見通しが好感され上昇、テクノロジー株の上げを主導した。債券利回りの上昇が有利に働く銀行株は3月以来の大幅上昇だった。

  パインブリッジ・インベストメンツのポートフォリオマネジャー、ハニ・レダ氏は、バリュエーションの観点から欧州株には投資妙味があるようだと述べ、欧州連合(EU)の復興基金や経済再開、新型コロナウイルスのワクチン接種の進展などが支援材料になるだろうと指摘した。

European stocks rebound after three-day rout on worries over inflation
 
 

 

  欧州債市場では、英10年債利回りが2019年5月以来の高水準に上昇。同国10年物ブレークイーブンレートは10ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇して3.98%と、08年以来の高さとなった。

  米国で発表されたサービス業購買担当者指数(PMI)と供給管理協会(ISM)の非製造業総合景況指数がいずれも市場予想を上回り株価を押し上げたことも、逃避目的買いの巻き戻しにつながった。

主要国債の利回り 
ドイツ10年債利回りは2bp上昇してマイナス0.19%
イタリア10年債利回りは2bp上昇して0.85%
フランス10年債利回りは2bp上昇して0.16%
英10年債利回りは7bp上昇して1.08%

ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)

原題:Gilts Lead Bunds Down on Inflation Gauge Jump; End-of-Day Curves  

Europe Stocks Jump Most in Two Months as Tech, Banks Lead Bounce  

(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE