コンテンツにスキップする

JPモルガン、ワクチン未接種行員の出張と対面会合禁止-顧客も要望

  • コロナワクチン接種の有無を公表しない者も禁止の対象となる
  • 検査や医療保険を賄うため未接種の行員の給与から天引きを増やす

米銀JPモルガン・チェースは新型コロナウイルスの新たな感染防止策を公表し、行員のうちワクチン未接種者や接種の有無を公表しない者は、出張や対面での会合を禁止する方針を示した。

  JPモルガンは新たな指針に関する4日の内部文書で、「ミーティングをワクチン接種済みの行員に限定するよう求める顧客の要望が強まっている。行員自身と愛する人々、同僚、コミュニティーを新型コロナから守るにはワクチン接種が最善という点について当行は医療当局に同意する」と説明した。

  さらに来年から検査や医療保険のコストを賄うため未接種の行員の給与からの天引きする額を増やす。

原題:
JPMorgan Restricts Business Travel for Unvaccinated Staff (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE