コンテンツにスキップする
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg
Cojp

中国当局、国有エネルギー大手に冬季の供給確保を厳命-関係者

更新日時
  • 電力供給危機に関する緊急会議を当局が今週開催
  • エネルギー部門を管轄する韓正副首相が直接命令

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

中国当局は国有の大手エネルギー各社に対し、冬季の供給確保に全力で取り組むよう厳命した。非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に明らかにした。

  この命令は、エネルギー部門を管轄する韓正副首相から直接出されたもので、国有資産規制当局と経済計画を担当する当局が参加した今週の緊急会議で伝えられたという。同関係者は、政府は停電を許さない姿勢だとしている。

  こうした中国の動きが伝わると、ニューヨーク時間30日の原油先物相場は早い時間の下げを埋めた。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物11月限は一時、前日比1.7%高となった。天然ガス先物相場は一段高。 

Power Shortage

More than half of China’s mainland provinces are limiting electricity use

Source: domestic media reports, cementren.com, bjx.com.cn

  緊急会議の開催は中国の危機的状況を浮き彫りにする。深刻なエネルギー不足に直面している同国では、一部地域で工業部門への電力供給抑制が余儀なくされ、突然の停電に見舞われる住宅地さえある。

  中国国務院に通常業務時間外に電話でコメントを求めたが、今のところ返答は得られていない。

関連記事
中国、工業ユーザー向けの電気料金引き上げを検討-関係者 (1)
中国の電力危機、さらに悪化も-ラニーニャ現象で厳冬の恐れ
エアコン止めて窓開けろ-電力不足の中国、自動車会社が省エネ徹底
中国が電力危機に直面、特有の事情と経済への影響-QuickTake

原題:China Orders Top Energy Firms to Secure Supplies at All Cost (2)(抜粋)

(第3段落以降に商品相場動向などを追加します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE