コンテンツにスキップする

ネットフリックス「イカゲーム」大ヒット、韓国メディア企業の株急騰

  • バケット・スタジオは3日間で90%急伸、ショーボックスも50%高
  • ネットフリックス上で韓国ドラマが米国首位となったのは初めて

ネットフリックスで配信中の韓国ドラマ「イカゲーム」の大ヒットを受け、関連企業少なくとも2社の株価が急騰している。

  調査会社フリックスパトロールによると、サバイバルゲームを描いた同作品は現在、ネットフリックス上で世界首位となっている。また、同サービス上で韓国ドラマが米国首位の座を射止めたのは初めて。

relates to ネットフリックス「イカゲーム」大ヒット、韓国メディア企業の株急騰
イカゲーム
出典: ネットフリックス

  主演イ・ジョンジェの代理会社の株式を一部保有するバケット・スタジオの株価は27日までの3営業日で約90%急伸。ショーボックスも50%余り上昇した。同社の前身企業は同ドラマの制作会社サイレン・ピクチャーズに出資していた。

‘Squid Game’ lifts two Korean entertainment stocks
 
 

  スマートカルマのアナリスト、ダグラス・キム氏のリポートによると、バケット・スタジオはイカゲームの間接的な受益者にすぎない。また、サイレン・ピクチャーズの全株式はキム・ジヨン最高経営責任者(CEO)が保有しているため、ショーボックスとの関係は不明だという。それでも韓国の娯楽コンテンツに対する世界的な需要を追い風に同国の映画・テレビ番組制作企業の株価は今後2、3年にわたってアウトパフォームする可能性があるとダグラス・キム氏は指摘した。

  イカゲームは、多額の借金を抱えた人々が賞金目当てに危険なゲームに参加するといったストーリー。

韓国のエンタメ関連記事

韓国BTS、所属事務所上場で各メンバーの保有株価値8億円超に

「BTS」所属ハイブ創業者、資産3500億円-上場1年足らずで倍以上

映画「パラサイト」への出資で大当たり、韓国の小規模ヘッジファンド

 

原題:
Top Netflix Hit ‘Squid Game’ Sends Korean Media Stocks Surging(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE