コンテンツにスキップする

中国恒大EV部門、上海科創板での上場計画を取りやめ

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

中国恒大集団の電気自動車(EV)部門、中国恒大新能源汽車集団は、上海証券取引所のハイテク新興企業向け市場「科創板」での人民元建て株式上場を取りやめる。香港証券取引所への届け出で明らかにした。

  届け出によると、同社と中国の海通証券は「十分かつ慎重な検討」の結果、上場計画中止に合意した。それ以上の詳細には触れていない。

中国恒大EV部門、高齢者介護事業などの売却を模索-資金確保で

原題:Evergrande NEV Ends Proposed Shanghai Star Board Listing (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE